2006年08月18日

水谷建設脱税事件、東急建設支店長が聴取後に自殺

水谷建設脱税事件に絡み、東京地検特捜部から参考人として事情聴取を受けていた中堅ゼネコン「東急建設」(東京都渋谷区)の東北支店長(58)が、15日に都内で自殺していたことが分かった。

 関係者によると、支店長は福島県発注工事などに関連し、複数回、聴取を受けていたという。

 同事件で特捜部は、佐藤栄佐久・福島県知事の実弟が経営する会社や実弟宅、準大手ゼネコン「前田建設工業」本社などを捜索。同県からも県発注工事の入札関係書類などの任意提出を受け、県職員や受注業者らの聴取を進めていた。

 県の入札調書によると、東急建設は他の建設会社と共同企業体(JV)を組み、同県が2000、03、04年に実施した下水道整備工事の入札に参加。04年8月の入札では、同社などのJVが福島市内の下水道整備工事を8億1690万円で落札した。前田建設工業のJVもこれらの入札に参加しており、関係者はこの工事に関しても聴取を受けていたという。
posted by seesaa_test at 03:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | サケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

東急建設支店長、談合を認めた後に自殺
Excerpt: ☆政治経済法律電網討論 http://www.geocities.jp/shouhishahogo/ 買ってはいけない東急リバブル・東急不動産 東急不動産・東急リバブル不買運動 ☆★★★★..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買宣言
Tracked: 2006-08-18 21:05

東急建設の瀬上の森開発に反対
Excerpt: 東急建設の瀬上の森大規模開発計画「(仮称)上郷開発事業」に反対が起きている。瀬上の森は、横浜市最高峰の大丸山・円海山に連なる貴重な自然が残されている場所であり、ハイキングコースとしても小学生の遠足から..
Weblog: 買ってはいけない東急リバブル・東急不動産
Tracked: 2006-08-19 16:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。